TAM留学トップページ > 真剣に語学を学びたい
真剣に語学を学びたい

ボーディングスクール(全寮制私立高校)への留学ならTAMインターナショナル

旅行、短期ではない、教育としての留学をご希望の方へ

学校紹介

はじめに

ボーディングスクールは日本で言うところの中学3年生から高校3年生までの4年間を教える「全寮制私立高校」のことです。ボーディングスクールは多感な年頃の学生を寮で預かり、エリート教育を提供しています。

 

10代からの留学、それは、人間としての基盤を築く、大切な時期です。その時期を海外で過ごすということは、親としてはとても勇気の必要なイベントになります。しかし、子供にとっては、大きく成長し、将来の可能性を広げる機会となります。

10代前半からの海外留学は、ネイティブ並みの英語力を身につけるチャンスでもあります。グローバル化が進む今日では、より高い英語力、競争力が求められています。

これからの社会で活躍するための、教育を提供していく必要があります。

 

アメリカの名門私立大学に多くの卒業生を輩出する、アメリカの私立名門高校(ボーディングスクール)の校名です。 これらの学校の卒業生は米国大統領、世界銀行総裁、ノーベル賞受賞者、名門大学総長など、エリート人材を輩出しています。

主に東部の名門大学進学のための準備校(プレップスクール、またはフィーダースクール)とも呼ばれている学校では、アメリカに限らず世界各地から名家の子息、秀才が集まり、将来、リーダーになるべく教育を受けています。それらの子供たちに混ざり、生活をすることで、奉仕の心、リーダーシップ、等のリーダーになるためのスキルが見に付きます。



 


小学校・中学校・高校の教育留学とは

主にはボーディングスクールへ進学をします。ボーディングスクールとは全寮制の学校であり、規律、組織、人間関係について学ぶ場でもあります。中にはハーバードへの進学実績の高い学校等、様々なスタイルのボーディングスクールがあります。

ボーディングスクールでは、年間500万円〜1000万円と、教育資金にも大きく差があります。費用も重要ですが、それ以上に教育という子供への投資という感覚が大切です。

正しい学校選びをするために、 TAM 留学では、家族で、現地の視察同行を行っています。

大切なお子様の将来を左右する学校を、ご両親の目で確かめて、納得して入学させることが重要です。これからの教育は世界中の選択肢から選ぶということがスタンダードになってきます。日本という枠に収まらず、子供の可能性を最大限に引き出してあげましょう。




TAMから名門中学高校留学が可能な国

アメリカ
アメリカ
オーストラリア
オーストラリア
スイス
スイス
カナダ
カナダ
ニュージーランド
ニュージーランド

 



ボーディングスクールの種類

?@ 名門大学進学の準備をするプレップスクール

?A 軍隊式教育と規律を取り入れたミリタリースクール

?B 宗教教育と規律を取り入れた宗教系スクール

?C 音楽、芸術、舞踊など各種特殊技能の教育に特色をもつアートスクール

他にテンスクールと呼ばれる、アメリカのトップ10位のボーディングスクールもあります。



ボーディングスクールの費用
ボーディングスクールは私立であり、自治体からの援助はありません。そのため、年間で500万円〜1000万円と高額になっています。

この費用には、寮費、食費も含まれています。平均的には700万円前後のところが多くなっています。ボーディングスクールには、卒業生からの寄付金が多く集まり、成績が優秀な生徒に対して、奨学金を提供しています。多い学校では、半数の生徒が奨学金を受けていることもあります。



ボーディングスクールの特徴
ただ、高いだけではありません。結果はもちろんですが、様々な特徴があります。

•  少人数制できめ細かい授業

1クラス辺り10〜20人の少人数制となっています。クラスメイトとの仲間意識、先生との距離も近く、きめ細かい授業となります。

 

 

高い教師の質

厳しい採用条件をクリアし、しっかりとした研修を受けた、経験豊富な教師が揃っています。公立高校に比べ、給与も高いため、より質の高い教師が集まっています。

 

すぐれたカリキュラム

多くのエリートを育成してきたノウハウがあり、徹底した教育カリキュラムが組まれています。日本のように、暗記型ではなく、「なぜ?」「どうして?」を追求しています。

つまり、考えることを徹底しています。例えば、もし、あなたがリンカーンなら奴隷解放をしましたか?また、それはなぜですか?という問いがテストに出ます。年号を覚える、公式を暗記するなど、詰め込み式ではない教育方針となっています。

 

整った環境

寄付金が多く集まることもあり、最新の設備が整っており、 IT 環境もしっかりと整っています。また、日本からは想像できないものが、図書館です。学校によっては図書館が5階、6階と複数階になっていることもあります。そのような学校の中には30万冊近くある学校もあります。

 

大学進学のためのサポート

アメリカのトップ大学へ進学をするためのカウンセリング、指導のサポートが整っています。進学専門のスタッフが常駐しており、いつでも進路について相談をすることができます。アメリカの名門大学に入学するためには、学問だけでなく、徹底した戦略が必要です。ボーディングスクールの進学スタッフは、経験が豊富なため、合格のための戦略を一緒に考えてくれます。

 

 

 

 

合格までの流れ
コンサルティングお申し込み

当社とコンサルティング契約をし、お子様の教育プランについて打ち合わせ

学校選定

お子様の教育プランに合わせた学校を3〜5校選定。

学校視察

コンサルタントと学校を視察し、入試担当者と面談をします。

入学手続き

入学手続きには、推薦状や親の収入証明、学歴など、様々な書類が必要となります。

面接・エッセイ

お子様の面接、親の面接があることもあります。コンサルタントが同行しサポート

オリエンテーション

出発の2ヶ月前に注意事項等のオリエンテーションを行います。

 

 

 

 

TAMを選ぶ理由

留学塾

留学を成功させるための、出発前教育が充実しています。これは英語だけでなく、現地での生活がスムーズになり、更には、現地での友達ができやすくなるためのトレーニングです。

日本人なのに、日本のことを何も知らない、海外の人にとって、そのようなことは信じられないことです。また、意見を求められても、“分からない”と答えるのは恥でもあります。

そのようなことにならないように、学習をするのも事前教育の1つです。

 

豊富な経験から選ぶ学校

子供の人生を左右する学校選びです。それをご自身が調べた知識や方法で選んだ学校と、専門のコンサルタントが選んだ学校では、同じになることもあるかもしれませんが、

確実性が異なります。たまたま見つけた良い学校なのか、多くの選択肢の中から確実に選んだ学校なのか、それは大きな違いになります。仮に選択肢を誤った場合、お子様の人生は大きく変わってしまいます。情報社会の今、インターネットでは様々な情報が飛び交っています。

その中で正確な情報を得るのは非常に難しいのです。それであれば、コンサルタントに任せることで、確実、正確な情報を常に仕入れることができます。



TAM留学のボーディングスクールサポート

コンサルティング費 高校留学
714,000円(税込み)
中学留学
1,029,000円(税込み)

 

・事前学習:英語だけでなく、留学中に必要な基礎知識を学びます。

・教育プラン・教育資金についての相談

・学校への入学手続き

 

視察同行      350,000円

・視察同行(3校程度訪問)

※航空券、滞在費、交通費等の実費は別途、ご請求します。

 

留学期間中     400,000円 / 年

 

TAM留学では、高校生の留学を1520名以上サポートしてきました。実際に学校担当者の話しはもちろん卒業生の話しも聞き、高校生の留学ノウハウを蓄積してきました。
これからの時代のニーズにあわせた、ボーディングスクールへの留学はTAM留学にお任せください。

 

 

 

 

 

TAM留学について
TAM インターナショナルは2005年にアメリカで創業し、進学専門の会社としてスタートしました。現在では、語学留学・ワーキングホリデーから、ボーディングスクールのコンサルティングをしています。

TAM 留学は留学斡旋という概念ではなく、教育機関としての、人材育成を行っています。

TAM 留学はボーディングスクール留学において、お子様の教育コンサルティングをトータルでサポートをしています。

 

留学は行くこと、入学をすることが目的ではありません。

どのような学生生活を過ごすのか、学校で何を学ぶのか、何を得られるのか

といったことが重要です。私達、 TAM 留学は内容を重視した留学を手がけております。

 

 


まずは資料請求

海外で過ごす日々は本当に充実していて、気が付くと満ち足りた時間の終わりはもう目前まで迫ってきていました。学校での授業や友人たちとのふれ合い、そして何気ない日常の一場面……そんなひとつひとつの出来事すべてが刺激的で、このような素晴らしい経験を積むことができてとても幸せだったと思います。

実際に海外での暮らしを体験してみることで、今までは内側に居たせいではっきりとは見えなかった日本の様々な良点・欠点などについても客観的に考えることができ、また同様に海外のことに対しても、海外を知ることでより多方面から目を向けていけるようになりました。

『英語』という魅力的かつ必要性の高い言語に対してだけでなく、そういった言語や文化など日本とは様々な面において異なる海外自体への興味もどんどんと沸き上がってきているので、いつかは海外の地に本格的に住んだりなどできればとても素敵だなあ、という淡い夢を抱きつつ、まずはもう一度、しっかりとした英語の勉強を行うところから始めたいと思います。


初めての海外というのはやはりとても未知なる場所であるがゆえに、沢山の不安も抱えてしまうかと思います。
しかしそれを乗りきった時の景色はとても素敵なもので、人それぞれ、一人一人に、きっと見えてくる『何か』があるはずですよ。

ボーディングスクールでの生活は毎日が刺激に溢れています。ボランティアやスポーツ、文学観賞など様々な取組があります。ボーディングスクールでは、世界中から優秀な学生が集まっており、それぞれが才能にあふれています。また、それがボーディングスクールの魅力の1つです。